広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,134 件

トップ

広島市安佐北区のお客様から
「屋外の配管が破れて水漏れるので来てほしい」と
修理のご依頼を頂きました。

お伺いして現状確認です。

地中の塩化ビニール配管が抜けていました。
よく見ると、外れている配管が短かすぎ!(*´Д`)

お客様にお話をお聞きしたところ
「 10年ぐらい前に業者に直してもらった」との事

配管をつなげるために継手に挿入する長さが
半分も入っていません!

お客様に原因の説明とお見積りをお伝えして作業開始です。

Tの字の継手(チーズ接手)から出ている
配管が短すぎて管が抜けているので
チーズ接手はそのままでは使えません。

今回の塩ビ管のサイズは13mmなので
接手に挿入するには長さ26mmが必要です
抜けた配管は半分以下の10mmくらい(+_+)

配管を直すためは十分なスペースが必要なの
ざくざく掘って穴を広げていきます。(^^)/

チーズ接手の位置を変更して
配管をつなぎ直しました(^^)/

直した後は漏水が無いのを確認して
埋め戻します。

今回のように施工が原因で数年後に配管が外れる事があります。

●よくある配管が抜けている原因

◎継手への挿入長さが足りていない
 管が短すぎる場合やっしっかり挿入されていない場合があります。

◎切断した配管の端が面取りされていない
 抜けた配管は面取りをしていない施工が多くみられます。
 配管の端の角を削って取っておかないと
 接着剤をすきとってしまうので配管がしっかり接続されない原因になります。

接着剤を塗るだけで簡単に施工出来る塩ビ管にも丁寧な作業が必要です。

ご依頼ありがとうございました♪

・・・・・・・・・・・・・・・
水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
広島水道センター
・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:09.水道管, 16.修理

トップ



総件数: 1,134 件

  • 月別アーカイブ