広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,067 件
14.故障の原因   

1 3 4 5 6

2006_09090015

何年ぶりかで蛇口を使おうとしたら、ハンドルが硬くて回らない。でもどうしても使いたいので工具を使って無理やり回そうとしたら………「蛇口が折れたので修理か交換してほしい」とのご依頼でした。蛇口をまったく使わないでいるとハンドルの芯の部分が錆びで固着したりかえって蛇口が傷みます。

2006_09090017

ハンドルの芯が奥のほうでポッキリ折れています。お湯側、水側ともネジの部分が癒着してしまい分解ができませんでした。

2006_09090032

作業すること約40分、今回は新しいものへ交換しました。でも普段から使用していれば部品交換で直る場合がほとんどです。

蛇口の修理・交換は広島水道センター

カテゴリー:01.蛇口, 04.浴室, 14.故障の原因, 17.交換

2006_09030010

電気温水器はほとんどのタイプが夜間から早朝に深夜電力を使ってお湯を沸き上げるので、修理のご依頼も深夜から早朝にかけてお電話を頂くことが多いようです。「温水器からお湯が噴き出している」「マンションの下の階に水が漏れている」など大至急対応しなければならない案件ばかりです。お客様も疲れているのでとにかく安心して眠れる状態にすることが第一です。

電気温水器の水漏れ・修理、交換は広島水道センター

カテゴリー:07.温水器, 11.水漏れ, 13.漏水調査, 14.故障の原因

2006_07170019_1

これも水道管破裂です。原因は水道管に接続しているポンプが故障し回転が止まらなくなり回転するポンプの摩擦熱で水が沸騰。水道管が熱で膨張したところにポンプの圧力がかかり破裂したようです。

水道管の水漏れ修理・交換工事は広島水道センター

2006_07170023

こちらが修理後。本当に思いもよらない原因で水道管が破裂するものです。

カテゴリー:09.水道管, 14.故障の原因, 16.修理

トイレは水廻りのトラブル発生率NO,1ですが、大抵の場合ちょっとした部品交換で直る事がほとんどです。画像のものは30年使用したトイレ。一般家庭ではあまり見かけないトイレですが、こんなトイレでも一部の部品を交換する事で快適に使用できます。

2006_06260019_1

これが故障の原因となった部品。ゴムの劣化や内部の錆で動きが悪くなり、レバーを押しても水がなかなか出てこなかったり流れっぱなしになったりします。

2006_06290003

こちらが新しい部品。この部品を替えただけで全体の動きが良くなりました。お客様も毎日使っているので調子の悪さに慣れていたようですが、ほんの少しの部品交換でまだまだ快適にお使いいただけます。2006_06290004

トイレの水漏れ・詰まり修理は広島水道センター

カテゴリー:02.トイレ, 11.水漏れ, 14.故障の原因, 16.修理

23:52分「トイレにオムツを流してしまったかもしれない。朝トイレに行きたいので何とかしてほしい。」とご依頼を頂きました。トイレの詰りはほとんどがトイレットペーパーや汚物ですがオムツの詰りも割りと良くあるご依頼です。2006_06220005_1

完全に詰まっています、これではトイレを流せません。オムツは便器の中で水を吸収して膨張するのでつまり除去工具を使用してもつまりが解消されない場合も多いいのですが、お客様が「オムツを半分にちぎって流してしまいました。」とおっしゃっていたので、つまり除去工具を使用させていただきました。

2006_06220008

やはりオムツが出てきました。半分にちぎってなかったら出てこなかったかもしれません。深夜の作業は、素早く直して素早く帰ることを心掛けて作業をしています。1:15分終了。

トイレの水漏れ・詰まり修理は広島水道センター

2006_06220010

カテゴリー:02.トイレ, 12.詰まり, 14.故障の原因, 16.修理

1 2 3 4 5 6



総件数: 1,067 件

  • 月別アーカイブ