広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,367 件

トップ

広島市東区牛田のお客様から排水マス交換工事のご依頼を頂きました。

以前排水詰まりでお伺いした時に排水マスの底に穴があいている事が分かりました。

詰まりが再発したので今度はしっかり直して欲しいとのご希望です。

コンクリート製の排水マスは20~30年も使用すると、底の排水管の付け根に穴が空いてしまいます。

下水に含まれる成分がコンクリートを侵食してしまうためです。

穴が空いてしまうと、汚物を運んでいる水が穴から漏れてしまいます。

そのため汚物がどんどん堆積して、詰まりの症状を引き起こします。

対策は新しい排水マスに交換するのが一番です。

排水管と同じ塩化ビニール製の排水マス。

コンパクトなので小口径マスと呼ばれています。

こちらはトラップ付排水マス

排水管の途中に封水という水が溜まって、下水の臭いや害虫が排水管から侵入してこない構造になっています。

工事は施工する排水マスの数や現場状況に寄りますが、一般的な戸建て住宅であれば当日完了します。

夕方までには排水が使えるように工事を行いますので、排水マスが悪いなと思われる場合は一度ご相談ください。

ご依頼頂きましてありがとうございました。(#^^#)

instagram広島水道センター☚こちらもチェック

【過去のトイレ施工一覧】

【広島市西区】
キッチンの排水がつまった
屋外排水マスで木の根が育っていました


【広島市西区】
キッチンのつまり
高圧洗浄で排水管を清掃

・・・・・・・・・・・・・・・
排水マス工事業者をお探しなら広島水道センター
水道局指定工事店・排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
フリーダイヤル 0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪

カテゴリー:10.下水管, 18.工事

トップ



総件数: 1,367 件

  • 月別アーカイブ