広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,367 件

トップ

2か月前に節水便器に交換させて頂いたお客様から「便器交換後にトイレが詰まりやすくなったので見て欲しい」とお電話を頂きました。

交換した便器はTOTOピュアレストQRリモデルタイプです。

ピュアレストQRの大を流す水量は4.8Lですが、そのままで流れが悪い場合はタンクの水量設定で水量を6Lや8Lに変更できます。

基本的に少ない水量でも十分に流せますが、排水管の状態によっては節水便器の水量では流れにくいこともあります。

今回の案件は屋外の排水マスを開いてみると、詰まりやすい原因が分かりました。

排水マスの底がボロボロです、これでは水が正常に流れません。

トイレから排水された汚物は水と一緒に流れる事で排水管の中を移動します。

何らかの原因で水が少いと汚物も途中で止まってしまうのです。

また、汚水が流れる時は管内の空気も動いています。

トイレに近い排水管の中で汚物が止まると、空気の流れも阻害されるのでトイレの流れが悪くなります。

排水管の中で水や空気が正常に流れないと、せっかくの節水トイレも詰まりやすくなってしまいます。

今回は状況説明と排水工事のお見積りを作成して、後日排水工事を行う事になりました。

排水管自体の勾配は正常なので、老朽化した排水マスを交換して行きます。

古いコンクリート製の排水マスを撤去して

樹脂製の排水マス、小口径マスに交換して行きます。

トイレの排水マスです。

上の2本ある右側がトイレに繋がっています。

ここまで流れてきた汚物が出来るだけ遠くまでスムーズに流れていく状態が理想です。

洗面所や洗濯機の排水を排水マスに接続します。

狭いスペースが無いので大変です。

いくつもの継手を使って上手に接続していきます。

ベテランスタッフの施工なので早くて正確です。

排水トラップが付いたトラップマス

臭いや害虫が上がってこないような仕組みになっています。

コンクリート製の排水マスから小口径マスに交換すると排水マスのサイズが小さくなるので埋め戻す土が足りません。

新たに真砂土を入れて地面を均一にならします。

作業開始から約8時間

排水管工事が完了しました!

トイレを流すとトイレットペーパーが水に乗ってスーッと運ばれて行きます。

節水トイレの少ない水でも快調に流れていきます。

排水の状態が悪いまま節水トイレを付けると、トイレの流れが悪くなる事は以前からよく耳にします。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

ご依頼頂きましてあちがとうございました。

広島水道センターは排水設備工事指定店です。

・・・・・・・・・・・・・・・
水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
フリーダイヤル 0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:10.下水管, 18.工事, 未分類

トップ



総件数: 1,367 件

  • 月別アーカイブ