広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,245 件

トップ

広島市西区に在中されているリピートのお客様から
「台所 蛇口の水が止まらない」と蛇口水漏れ修理のご依頼をいただきました。

先ずはお伺いして現状の確認です。

お伺いして確認してみると
2ホール シングルレバー混合水栓が設置されており、閉めている状態にも関わらず吐水口からの水が止まらず流れ出ていました。

蛇口水漏れの症状


・吐水口からの水漏れ

シングルレバー混合水栓の吐水口から水漏れが起こる原因として1番多いのが、蛇口内部に設置されている部品である『バルブカートリッジ』の劣化です。

『バルブカートリッジ』の役割は湯水の切替、水量の調節などを湯水の調節を行っている部分で、吐水口から水が止まらない場合は『バルブカートリッジ』の寿命がきているので交換をお勧めしています。

・蛇口ハンドル下からの水漏れ

ハンドル下からジワジワと水漏れする原因は内部に接続されている部品の不具合が多いです。
ナットや『バルブカートリッジ』が劣化していないか確認をしてください。

・蛇口の本体付け根からの水漏れ

蛇口は湯水の出し入れをするのにハンドルを上下に操作して使用します。台所の蛇口になると使用頻度も高く、本体にかかる衝撃などから給水管との接続が緩くなっていきます。根元が緩くなっている可能性があるので締め直してください。

それでも直らなかった場合は内部部品の劣化も原因と考えられるので、パッキンを新しく交換することをお勧めします。

今回は吐水口から水が止まらない状態なので、『バルブカートリッジ』を新しく交換することになりました。

TOTO シングルバルブ部(上げ吐水用) THY582N

蛇口の内部部品を取り外して、新しく設置する為に用意したTOTO 『バルブカーリッジ』を設置しました。

『バルブカートリッジ』は消耗品になるので、定期的に交換が必要になります。

蛇口吐水口からの水漏れ、ハンドルレバーの操作がしにくい、蛇口根本からの水漏れなど蛇口に不具合の症状が出始めたら放置しても直ることはありません。
出張無料見積もりからお気軽にご連絡ください。

最後にお客様と一緒に通水の確認をして作業完了です。

ご要望に応じた台所蛇口のご用意も受け賜わっています。

各メーカーから節水機能のついたスタイリッシュな蛇口も色々と販売されています。
お客様のライフスタイルに合った蛇口をご提案します。

ご依頼は電話以外にもメールでも受け承っています。



【過去のスタッフブログ施工事例】

【広島市中区】
 台所の蛇口 水漏れ

【広島市西区】
 蛇口 水漏れパッキン交換


・・・・・・・・・・・・・・・
水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
フリーダイヤル 0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:01.蛇口

トップ



総件数: 1,245 件

  • 月別アーカイブ