広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,243 件

トップ

広島市中区舟入町のお客様から
「キッチンの排水管がつまったので修理してほしい」とご依頼をいただきました。

先ずはお伺いして現状の確認です。

排水管の中を覗いてみましたが、肉眼では何も確認出来ませんでした。
排水トラップを外してみると

椀トラップを外してみると水封の色が緑になっていてきちんと水が流れていないのが確認出来ました。

椀トラップは封水をすることで悪臭、害虫が上がってくるのを防ぐ働きをしています。水が流れることで古い水が押し流されていく仕組みですが、今回のようにつまって汚れてしまうと上手く流れず悪臭の原因になってきます。

つまっている訳ではないのにキッチンの排水から悪臭がする方は、トラップの清掃がきちんとできているか、トラップに破損はないか調べてみてください。

今回はつまっている原因を調べるために排水管を取外して確認していきます。

排水管の途中でフォークが流れずつまっているのを発見しました。

うまく下水まで流れると問題はないんですが、今回のように排水管の途中でつまってしまうと切断の工事が必要になってきます。

パイプをカットして取り出します。
今は塩ビパイプが出ている状態です。

つまりの原因になっていたフォークを取出し、パイプを繋ぎ合わせて作業は終了です。

フォーク以外にもスポンジなどの異物が出てきました。

キッチンなので何かの拍子に流れていってしまい放置していると、油脂、食材カス、洗剤カスといった汚れが蓄積されていき大きな工事が必要になる場合もあります。

慌てて水の勢いで押し流そうとしたせず、どの辺りでつまっているのか確認して取出しが難しいようなら水道業者への依頼もお勧めします。

広島水道センターは現地にお伺いして現状の確認をして無料見積りをご提示しています。


急な水漏れ、つまり、修理、交換にも即日対応可能なので、水回りのトラブルでお困りの際はお気軽にご連絡ください。

シンク下からの水漏れは部品の劣化による緩みからも発生しますが、汚れがつまったことにより水が溢れてくるケースもあるので、現場で確認をしてお客様にご説明と工事費の説明をさせてもらい、承諾を得てから作業に入らせてもらっています。

広島水道センターでは、お電話だけではなくメールに不具合の写真を添付してもらいお客様のご相談にも対応させてもらっています。

忙しくて電話が難しいとういう方もお気軽にご相談ください。



【過去のスタッフブログ施工事例】


【広島市佐伯区】
 台所の排水口に瓶を落としてしまった


【広島市安佐北区】
 台所の水が流れない!
 排水が詰まり除去作業


・・・・・・・・・・・・・・・
水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
・・・・・・・・・・・・・・・



カテゴリー:03.台所

トップ



総件数: 1,243 件

  • 月別アーカイブ