広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,243 件

トップ

広島市東区にアパートを所有されているリピートでご依頼をしてくださった大家様から「空室の台所蛇口から水が漏れる」とご連絡をいただきました。

いつもご利用頂きありがとうございます。

まずは、 現場にお伺いして現状の確認です。

到着してみるとお客様ご自身で蛇口の水漏れを修理しようと、ハンドルとスパウト(水が出る吐水口)を外されている状態でした。

長年使用されていたのでスパウトは劣化しており、再度取付しようとしても元には戻せなくなっている状態でした。

蛇口の種類は既存のハンドルを回して水を出し止めするタイプの物から、最近主流になっている上下にレバーを動かし、水量を調節するレバータイプのものまでお客様のご使用状況に合った蛇口を提案して取り付けています。

大家様のご希望は、現状復帰して空室を賃貸に出したいとの事でしたので、今回は今までと同じハンドルタイプの蛇口を取付けることになりました。

新しい蛇口ハンドル2ヶ所
SANEI PR18A-13(温水用と冷水用)を取付けます。


ちなみに、水が排水されるパイプのことを「スパウト」と呼びます。

スパウトは蛇口本体とナットで繋がっているので、もしスパウトが折れた場合はナットをレンチやプライヤーで外して新しい物を取り付けます。

蛇口の取り付ける際に注意する事は、水漏れをしないようにしっかりと部品を締めたくなりますが、締めすぎてしまうと逆に部品に力が掛かり過ぎて水漏れの原因になる事があるので気を付けましょう。

部品の繋ぎ目に合ったパッキンを取付けて作業完成です。

今回のハンドルタイプの蛇口はパッキンの劣化で水漏れしても、ハンドルをキツク締めることで一時的に止まって水漏れが改善されて直ったように感じますが、使用し続けると蛇口の本体自体が破損してしまう可能性があるのでメンテナンスは定期的にするようにしてください。

長く使用していただくにはメンテナンスが欠かせません。

最後にお客様と一緒に通水の確認をして作業終了です。

ご依頼ありがとうございました。

365日営業!土日祝はもちろん、GW・お盆・年末年始も営業しています。
お気軽にご連絡ください。


【過去のスタッフブロ・施工事例】

【佐伯区海老園】
台所 蛇口 水漏れ と空回りする


【安芸郡府中町】
台所の蛇口からポタポタ水漏れする

・・・・・・・・・・・・・・

水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
広島水道センター

・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:01.蛇口

トップ



総件数: 1,243 件

  • 月別アーカイブ