広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,244 件

トップ

広島市西区井口に在中されているお客様から
「給湯器から繋がる屋外の配管の保温材を交換してほしい」とご依頼をいただきました。

先ずはお伺いして現状の確認です。

経年劣化により、保温材がはがれて、配管がむき出し状態になっていました。

このままの状態だと、配管の劣化、冬の時期の寒波などにより配管の凍結・破損の可能性が

大きくなってしまいます。

保温工事で配管をカバーして修繕していきます。

保温材で配管をカーバーして、保温材交換工事は終了です。

☆保温工事の重要性について☆

①結露を防止する

②凍結を防止する

③熱損失や熱吸収を防止する

④火傷を防止する

 配管の中を熱いものが通っていたとすると、配管自体も熱くなります。
 間違えて熱い配管に触れてしまうと、火傷してしまうかもしれません。

まだまだ暑い時期が続きますが、冬が来る前に一度配管のチェックを行えば

安心ですね。

ご依頼ありがとうございました。

【過去のスタッフブログ施工事例】

【広島市東区
屋外の給水管破損して水漏れ
・【東広島市】
 井戸のモーターが止まらない

・・・・・・・・・・・・・・・
水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:07.温水器

トップ



総件数: 1,244 件

  • 月別アーカイブ