広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,456 件

トップ

佐伯区湯来町のお客様から「台所の床下の配管が破裂して水漏れするので直して欲しい」と水道管破裂の修理でご依頼を頂きました。

台所の基礎にある通気口、この通気口の裏に給湯配管があります。

連日冷た~い風が通り抜けていたのでしょう

寒波の影響で給湯配管が凍結破裂してしまいました。(+_+)

床下に入ってみると、通気口のすぐ上にあるお湯の配管の側面がパックリ避けていました。

水道管が凍結して破裂する事を「水道管がパンクした」と言う事もありますが、まさに水道管がパンクしたような状態です。

基礎の上にある木材からギリギリの所で裂けています。

これは修理が難しいですね。

銅管は切ったりバーナーで炙ったりしなければならないので補修も困難です。(>_<)

これを補修するのは難しそうだなと思われるかもしれません。

でも、簡単に水を止める事が出来る便利な補修材があります!(^^)/

圧着ソケット

児玉工業株式会社から発売されている銅管直管専用型圧着ソケットです。

針で開けたような小さな穴のピンホールはもちろん、今回のような寒波で水道管が破裂した時の修理にも使えます。

止水用のゴムが付いた部材で上下から配管を挟んで六角ボルトを締めるだけで漏水がピタっと止まる優れモノ!

元栓が壊れていて水を止められない時や、今回のような狭い場所での補修で便利です。

これがあると、修理もスピーディ!

水道屋さんが手放せない補修材です。(^^)/

この寒波でも大活躍でした!

水道管修理は最低限でしっかり作業する事も圧着ソケットのおかげで非常に助かっています。(^_^)

次の水道管破裂修理の時もヨロシク!

・・・・・・・・・・・・・・・

TOTOリモデルグラブ・LIXILリフォームネット
水道局指定工事店・排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
フリーダイヤル 0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪

・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:11.水漏れ, 09.水道管

トップ



総件数: 1,456 件

  • 月別アーカイブ