広島水道センター「スタッフブログ」

広島で水まわりのトラブル修理を行わせていただいたスタッフのブログです

蛇口水漏れ、トイレ詰まり修理は広島水道センター

トイレ詰まり、トイレ水漏れ修理は広島水道センター

広島水道センタースタッフブログ

水漏れ、詰まり、水道修理にお伺いした広島水道センターのスタッフブログです。
総件数:1,246 件

トップ

広島市佐伯区のお客様から「2階のトイレが詰まったので見て欲しい」と修理のご依頼を頂きました。

ネットで検索して調べて頂いたようです。

ニュースで色々騒がれている事もあり、水道業者の事をよく勉強されているお客様でした。

お伺いして先ずは現状確認(^^)/

到着してお客様とトイレを見ながら

「何か固形物やオムツとか流されてはいないですか?」とお聞きした所

「特に何も流していません」との事なので

ローポンプを使用して詰まりを除去する作業となりました。

【作業開始】

ポンプを押し引きする事10回くらい

ズボッと言う音と共に詰まりが引いていきました。

流れた後は紙を多めに流してテストです。

紙がちゃんと流れるか確認して

便器の中に異物が無いか確認します。

でもトイレは流れるけど、少々違和感がありました

流れ切った後にやたらゴッポゴッポ音がします

念のため1階の排水マスを開けてみると

案の定、排水溝に水が溜まっていました

屋外の排水も詰まっています。(+_+)

お客様に状態を見てもらいながら説明して行きます。

お客様「水がたまっていたらおかしいの?」

底に溝があるタイプの排水マスに水が溜まっているのは異常で

この排水マスは水が溜まっていないのが正常である事など

管内に何か異常がある事を説明します。

排水管の途中に木の根が侵入しているかもしれません。

【追加作業① 高圧洗浄作業】

今回は高圧洗浄機で排水管内の詰まりを除去する作業が必要となりました。

高圧洗浄機で配管の中に溜まっている汚物を洗い流して

排水管の詰まり除去作業が終わりました。

これが正常な状態です。

【追加作業② トイレタンク修理】

お使いのトイレは30年使用のTOTO製S731B

大洗浄8リットルのタイプです。

トイレの詰まりと直接関係ありませんが

水の溜まりが遅い事と、便器へ水が溜まりにくい状態でした。

お客様「業者が来ると交換しろと言われるんよね。」

その通りです!ネットで色々調べられているのですね。

お客様のご希望もあり今回は修理で直します。

浮きの付いた部品「ボールタップ」とタンクの底の弁「フロート弁」を交換です。

古いトイレですが、タンクの状態も良いので

消耗品を交換すればまた10年、20年後も使えそうです。

便器の底に水が溜まるように細工して

トイレ修理完了です(^^)/

色々な業者がいますが

排水管に異常があるかどうかなど

便器を外したりカメラを入れて確認したりしないと

何がどうおかしいのかプロでも断言出来ません。

適切な処置を行った後は

「一旦これで様子を見て下さい」と

お客様に使って頂いて

何も問題が無ければそれで良いのです。

トイレが詰まった時はお任せください。

・・・・・・・・・・・・・・・
水道局指定工事店
排水設備工事指定店
排水管清掃業登録事業者です。
24時間受付・年中無休で対応
ご相談はお電話やメールでも承ります。
https://www.302030.com
フリーダイヤル0120-30-20-30
水もれ・つまり・みずもれは
さんぜろ・にーぜろ・さんぜろ♪
広島水道センター
・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー:02.トイレ, 12.詰まり

トップ



総件数: 1,246 件

  • 月別アーカイブ